弁護士・助手紹介
ホーム  >  弁護士紹介  >  松田 健

弁護士の紹介

熱い情熱と冷静な頭脳で
仕事に取り組み、
「迅速かつ正確な事件処理」を
モットーとする

松田 健

txt_name_matsuda.png
  1. 一般民事
  2. 交通事故 (高次脳機能障害その他重度事案)
  3. 企業法務 (労務問題、契約書作成)
  4. 家事(離婚、遺産分割)
  5. 債務整理(民事再生、破産)
  6. 刑事(裁判員裁判対象事件、少年事件を含む)

 弁護士として7年目を迎えました。
成り立てのころは、「先生」と呼ばれると「誰のことだろう?」と周りをキョロキョロしていた私も、いつの間にか「先生」と呼ばれることにもすっかり慣れ、今ではいっぱしの弁護士を気取ったりしています。
 ところで、この「先生」という呼称ですが、呼ぶ方も呼ばれる方も抵抗が少ないので便利な言葉ではありますが、他方で、呼ばれる方に知らず知らずのうちに慢心を誘発してしまうという意味で、非常に厄介な言葉なのではないかと思っています。
 一体に人間というのは弱い生き物であって、よっぽど謙虚な人でも、毎日のように「先生」「先生」と呼ばれ続けると、「あれ?自分は人より偉いのかな」とか「自分は人より優れているのかな」などと勘違いをし始め、次第に傲慢になっていく可能性が高いように思います。
 弁護士の場合、1年目、2年目は、自分に知識や経験がないのが分かっていますから、慢心のしようがないのですが、5年目、6年目になると、ある程度場数も踏み、知識もそれなりに蓄積されているので、そこそこ自分に自信を持ってくるわけです。そんなときに「先生」「先生」と呼ばれるとどうなるか・・・想像に難くないと思います。慣れてきた頃が危ないというのは、車の運転と同じかも知れません。
「初心忘るべからず」とは至極金言であろうと思います。1年目の謙虚な気持ちを忘れずに日々の職務に勤めていきたいと思っています。

主な経歴

昭和50(1975)年2月 広島県生まれ
平成5年3月 私立修道高校卒業
平成12年3月 東京大学法学部卒業
平成19年4月 第61期司法修習生
平成20年9月 岡山弁護士会に弁護士登録 長谷川法律事務所(岡山)に入所
平成23年10月 広島弁護士会に登録換え 弁護士法人広島メープル法律事務所に入所

主な公益・弁護士会活動

民事・家事委員会
消費者問題対策委員会
民事介入暴力問題対策委員会

弁護士法人
広島メープル法律事務所
HIROSHIMA MAPLE LAW OFFICE
side_pic_access01.jpg side_pic_access02.jpg
〒730-0004 広島市中区東白島町14-15
NTTクレド白島ビル8F
ico_tel.png 082-223-4478 ico_fax.png 082-223-0747
【受付時間】月〜金曜 9:00〜17:30
side_bnr01.jpg side_bnr02.jpg side_bnr03.jpg side_bnr04.jpg side_img_soudan.png side_btn_recruit.png